リファドライヤー2022新作スマートとプロの違い6つ!どこで買えるかや最安値も!

商品紹介
広告

2022年11月に先行販売開始のリファドライヤー新作「リファビューティック ドライヤースマート」と「リファビューティック ドライヤープロ」(2021年製)の違いを比較しました。

◆リファドライヤーの違いがまだよくわからない
◆コスパが良い方や、おすすめなのはどっち?
◆日々使うものだから、ドライヤー選びで失敗したくない!

という方には必見の内容となっていますので、ぜひ最後までお読みいただければと思います。

どこで買えるかや、最安値もまとめました!

結論から言うと・・・おすすめなのは「リファビューティック ドライヤープロ」(2021年製)です。

「スマート」と「プロ」の主な違いはサイズ・搭載モード・センサーの仕組みなど6つありますが、価格は約4万円弱で大きな差はありません。
より高度な機能と、本格的な仕上がりが期待できる「リファビューティック ドライヤープロ」なら、

◆高価格帯のドライヤーを買うのは初めての方
◆これまでもドライヤーにこだわってきた方

いずれにとっても、満足のいくヘアケアができると思います!

▼【プロ】本格的な仕上がり!こだわりの機能で髪に悩まない日々を過ごしたい方はこちら

「プロ」がおすすめとは書きましたが、「スマート」も「軽くてコンパクト」「速乾」などしっかりとした強みがあります。それぞれの特徴まとめますので、比較の参考にしていただければと思います♪

広告

リファドライヤー2022新作(スマート)とプロの違いを比較


早速、「リファビューティック ドライヤースマート」と「リファビューティック ドライヤープロ」を比較していきたいと思います。

主な違いは以下の6つとなります。

①サイズ・重さの違い
②折りたたみが可能かの違い
③風量の違い
④モードの違い
⑤プロセンシングセンサーの有無
⑤価格の違い

表でも比較してみます!

スマートプロ
画像
サイズ約216×49×197mm約246×81×232mm
電源コード約1.7m約2.5m
重さ475g740g
折りたたみ×
風量(HIGH)0.9m³/分1.4m³/分
風量(LOW)0.6m³/分1.0m³/分
ボリュームアップモード×
自動温度調節○(環境)○(髪・頭皮)

大きな違いは、大きさ(重さ)折りたたみができるか、モードの違い温度調整機能の違いです。それぞれ詳しくみていきますね^^

スマートとプロの違い① サイズ・重さの違い

スマートプロ
画像
サイズ約216×49×197mm約246×81×232mm
電源コード約1.7m約2.5m
重さ*475g(330g)740g(595g)

画像出典:ReFa公式  *()はコードを含まない重さ
「リファビューティック ドライヤースマート」と「プロ」は、表の写真で見ると大きさの違いがわかりにくいですが、実際には縦・横・後方のモーター部分がそれぞれ3cmほど短くなっており、重さも265g(36%)も軽くなっています。

電源コードを含まなければスマートは330g!

電源コードの長さも違いますが、家庭での使用であれば、1.7mで概ね問題ないかと思います。

ちなみに他社のドライヤーの重さは・・・?

コンパクトで軽いドライヤーに、アデランスの「エレガンジェット」という製品があります。そちらの重さはコード含まず390g。多機能なのに軽量で疲れない!と評判の製品ですが、「スマート」はさらに60g軽いです!

「プロ」はコードなしで約595gと、オーソドックスな形のドライヤーと比べて同じくらいの重さとなります。こちらの重さも参考にしてみてください。

・パナソニック EH-NA0G(2021年製) 約595g
・シャープ IB-RP9(2022年製)約580g

スマートとプロの違い② 折りたたみができるのはスマートだけ

画像出典:ReFa公式

折りたたみが可能なのは「リファビューティック ドライヤースマート」のみとなります。旅行や出張時にもコンパクトに持ち歩きができるので、外出時の用途があるばあいはかなり重宝するのではないかと思います。

スマートとプロの違い③ 風量が多いのはプロ、風速・風圧はスマート

スマートプロ
画像
風量(HIGH)0.9m³/分1.4m³/分
風量(LOW)0.6m³/分1.0m³/分

画像出典:ReFa公式

上記のように、風量が大きいのは「リファビューティック ドライヤープロ」。
しかし、「リファビューティック ドライヤースマート」には、新開発の小型高速モーターが搭載され、コンパクトながら、これまで以上の速乾が可能になりました。

画像出典:ReFa公式

スマートのモータープロのモーター
回転数/分106,000rpm9,500rpm
大きさ(直径)29.2mm70.4mm
重さ約67g約125g

このモーターにより、吹き出し口全体から高速高圧のパワフルな風が出るため、結果的にスマートの方が早く乾くのだそうです!

小さいモーターなのに、回転数が桁違い!

スマートとプロの違い④ ボリュームアップモードがあるのはプロだけ

スマートプロ
画像
ボリュームアップモード×
スカルプモード
モイストモード

画像出典:ReFa公式

ボリュームアップモードでは
髪の中間から毛先にかけてふんわりと仕上げる
トップの立ち上がりを出す
といったスタイリングができます。

毛先の仕上がりで、髪全体のイメージも変わるよね!

そのため、ふんわり仕上げたい方や、スタイリングの幅を広げたい方には「プロ」の方がおすすめです。

スマートとプロの違い⑤ どちらも自動温度調整できるが、プロが高度

「リファビューティック ドライヤースマート」と「プロ」のどちらにもある自動温度調整ですが、少し違いがあります。

【スマート
環境温度センサーと独自プログラミングにより、「温風温度」と「温風/冷風切替タイミング」を自動的に切り替えることで、熱ダメージから髪や頭皮を守ります。引用:リファビューティック ドライヤースマート取扱説明書

【プロ】
髪や頭皮の温度を検知し、温風と冷風を自動的に切り替えることで、熱ダメージから髪や頭皮を守ります。引用:リファビューティック ドライヤープロ取扱説明書

要約すると、
◆「スマート」は周りの環境温度を測定して風の温度を切り替える。
◆「プロ」は髪や頭皮の温度を測定して風の温度を切り替える。

より、各々の髪や頭皮に合った温度で乾かすことができるのは、「プロ」ということですね!

スマートとプロの違い⑥ 価格はプロが5,000円高い

価格について、
◆リファビューティック ドライヤースマート38,000(税込)
◆リファビューティック ドライヤープロ43,000(税込)

差は5,000円となっています。最安値については後述していきますが、ネット販売中の「プロ」は、販売するサイトにより、割引やポイント還元があります!(後述)

▼【プロ】ピンク色がかわいい!髪や頭皮に優しく、毛先はふんわりボリュームアップ

広告

リファドライヤー2022新作(スマート)とプロの口コミ・レビューは?

「リファビューティック ドライヤースマート」と、「リファビューティック ドライヤープロ」の口コミ・レビューを調査してみた結果、良い評価で埋め尽くされていました。「すごい!」「もっと早く買えばよかった・・・」の声が多いです。

反対に、悪い口コミとしては、「音がまあまあ大きい」というものがありました。

「プロ」の具体的な口コミはこちら!

どのツイートからも感動が伝わってきます。他にも多くの感動ツイートがありました!

発売したばかりの「スマート」の口コミはまだ少なめ!

スマートの風量については、やはり想像を超えてくるみたいですね!

▼【プロ】感動の口コミ多数!想像以上に仕上がるドライヤーはこちら

リファドライヤー2022新作(スマート)とプロはどちらがおすすめ?

「リファビューティック ドライヤースマート」と、「リファビューティック ドライヤープロ」の違いを比較してみた結果、

価格帯に大きな差はなし。機能がワンランク上で髪の悩みに合わせたケアができる「プロ」がおすすめ

【プロがおすすめな方】
・髪の質感にこだわりたい方
・ふんわりとした仕上がりにしたい方
・髪のボリュームが少なめでぺたっとしやすい方
・髪へのダメージをより少なくしたい方
・すぐにドライヤーを買い換えたい方
ただ、外出先での使用が多い方、速乾・手が疲れないことを重視したい方は、「スマート」が良いと思います。どちらも口コミ評価は高く、安心できる製品です^^
▼【プロ】髪の悩みを解決!ボリュームも質感もおまかせのドライヤーを今すぐ購入
▼【スマート】驚きの風量!圧倒的に速く乾いて持ち歩きも便利なドライヤーはこちら

リファビューティックドライヤースマートはどこで買える?予約や一般販売はいつから?

「リファビューティックドライヤースマート」について、公表されていたのは
・2022年11月より一部のヘアサロンでのみ先行販売
20221226日に楽天市場で予約開始

でしたが、

すでに販売中!

※Amazonにはありませんでした!(12月中旬)

他の詳しい情報は今のところありませんが、昨年同じ時期に発売された「リファビューティックドライヤープロ」は楽天予約開始の翌月に、公式オンラインショップでの販売が始まっていたので、今回も2月頃からネット販売がはじまる可能性があります。

ただ、通販サイトで売り切れる可能性もあります。その場合は、先行販売中のヘアサロンを探して在庫を確認してみてくださいね^^

サロン検索はこちら

リファビューティックドライヤープロはどこで買える?最安値は?

「リファビューティックドライヤープロ」の購入はこちらでできます。
ネット販売・・・公式、楽天、Amazon、Yahoo!JAPAN
店舗販売・・・全国の百貨店・ReFaショップ

店舗は、ビッグカメラ内のリファショップや、伊勢丹、西武、銀座三越、そごう、阪急百貨店などです。

そして2022年12月現在のオンライン最安値は、楽天市場です。

公式ショップ43,000円LINE ID連携で3,000円クーポン
楽天36,800円イベントや0と5の付く日でポイント還元UP、楽天カード作成(無料)で2,000ポイント使える(カード到着後、利用でさらに3,000ポイント付与)
Amazon43,000円Amazonカード作成(無料)で5,000ポイント使用可
Yahoo!JAPAN39,600円ペイペイ決済で最大1,980のポイント還元

ペイペイ払いなら、Yahoo!JAPANも安いです♪

▼【プロ】楽天で最安値!髪にボリュームがほしい方、髪のダメージを最小限にしたい方はこちら


▼【専用ホルダー】リファビューティックドライヤーを美しく収納したい方はこちら▼

リファビューティックドライヤープロの共通点は?

最後に、「リファビューティック ドライヤースマート」と「プロ」の共通点についてまとめます。共通の特徴で特筆したいのは、以下の2点です。
ハイドロイオンが発生すること
モイストモード&スカルプモードがあること

共通点① ハイドロイオンが発生

ドライヤーの内部に搭載されたイオナイザーと遠赤外線の作用で、空気中の分子をイオン化して髪に届けます。うねりやハネを抑えてまとまり良くツヤのある髪にしてくれるそうです。


画像出典:ReFa公式

共通点② モイストモード&スカルプモード

共通して搭載されているモードがモイストモードとスカルプモードです。

◆モイストモード
髪の中間~毛先にかけてしっとり仕上げてくれます。自動温度調整で、60℃以下をキープし、髪を熱のダメージから守ってくれます。

◆スカルプモード
頭皮と、そこから3~5cmの髪を乾かすモードです。自動温度調整で、50℃以下をキープし、熱を感じやすくデリケートな頭皮を守ります。

熱が必要だけど、熱が高すぎると髪にダメージがあるんだね。

▼【プロ】これ一台で!まとまり、ツヤ、速乾、ボリュームが完結できるドライヤーをお探しの方はこちら

リファドライヤー2022スマートとプロの違いは6つ!購入方法や店舗、最安値も!まとめ

「リファビューティック ドライヤースマート」と「リファビューティック ドライヤープロ」について、違いを比較しました。

主な違いはサイズ搭載モードセンサーの仕組みなど6つ!おすすめなのは、毛先まで髪の質感にまでこだわれる&ボリュームが欲しい方に最適の「プロ」ですが、外出先で使うことが多い方や速乾重視の方には「スマート」が良いでしょう♪

現在(2022.12中旬)「スマート」は通販サイトと一部サロン、「プロ」は通販サイトと百貨店・リファショップにて販売中です。

「プロ」の最安値は楽天となっていましたので、チェックしてみてくださいね^^
▼【プロ】楽天で最安値!ヘアケアで最高の毎日を過ごしたい方はこちら

楽天カードをまだ持っていない方は、楽天カードを作ることで5,000円分のポイントがもらえます!


 
リファのドライヤー実質5,000円引きで購入できるならかなり嬉しいですよね!(すぐに利用できるのは2,000ポイントです)
 
楽天ポイントは楽天市場でのお買い物はもちろん 
コンビニやドラッグストア 飲食店などでも使えます。 
  
また楽天カードを持っていると 
今後楽天でのお買い物ポイントが常に+2になります 
  
持っていて得しかありませんよ~~!

楽天カードの新規申し込みは⇒こちらからできます^^
お持ちでない方はぜひ!!
広告
タイトルとURLをコピーしました