arboleafマッサージガンJ2・J3・CM20Cを比較!最新とおすすめは?

商品紹介
広告

arboleafの筋膜リリースマッサージガン3種(CM20C・J2・J3)の違いを比較しました。

◆arboleafのマッサージガンの違いを知りたい
◆他社の製品と比べてどう?
◆コスパが良くておすすめなのはどれ?
◆自分へのご褒美や大切な人へのプレゼントだから、失敗のないお買い物がしたい!

という方には必見の内容となっています!

結論を先に言うと・・・

3つの筋膜リリースガンの中では、 「J2」がおすすめです。

arboleafの筋膜リリースマッサージガンは、他社製品と比べリーズナブルで、基本的な機能も十分に備えられています。顔用のアタッチメントは含まれていませんが、その他全身に使えるので、

・手軽に全身のマッサージをしたい方
・特に、初めての筋膜リリースマッサージガンの購入を検討されている方

には、満足できる製品になると思います!

重さや静かさにも配慮されています♪

ここからは、3製品の違いやおすすめの理由について、ご紹介していきたいと思います!

▼【J2】パワー◎コスパ良し!使いやすさに配慮されたマッサージガンはこちら▼

広告

arboleafマッサージガンJ2・J3・CM20Cを比較!違いは5つ

arboleafマッサージガン「CM20C」「J2」「J3」を比較してみた結果、5つの違いに注目しました。

①形・持ちやすさの違い
②振動の速さの違い
③バッテリー容量の違い
④重さの違い
⑤価格の違い

表でも違いを見てみましょう!

※画像をクリックすると楽天市場へ移動します。

CM20CJ2J3
商品画像
振幅(振動の深さ)6mm6mm6mm
強さ調整5段階5段階5段階
速さ/分1000~3200回1500~3000回1500~3000回
自動モード
アタッチメント円柱・球・U・平円柱・球・U・平円柱・球*・U・平
充電方法Type-CType-CType-C
フル充連続使用時間8時間8時間約6.5時間
稼働音45dB未満50dB未満45dB未満
バッテリー2000mAh×32000mAh×21800mAh×2
充電時間約180~300分120分120分
重さ(本体)470g370g380g
サイズ9 x 5 x 14 cm
評価(Amazon)★4.5/1700件以上★4.3/4400件以上★4.5/450件以上
価格(Amazon)7,999円6,999円6,480円

大きな違いは形状重さバッテリー容量など5つです。それぞれ詳しく見ていきたいと思います!

違い① 形・持ちやすさの違い

持ちやすさ・握りやすさの評価が最も高かったのは「J2

※画像をクリックすると楽天市場へ移動します。

CM20CJ2J3
商品画像

見た目の形状が大きく違うのは「J3」ですが、持ち手部分の太さや形状は大きく変わっていません。太さとしては、3製品とも手の小さな方にはやや太く握りづらい可能性があります。
口コミにも「持ちやすいようにくびれがあれば」「ツルツルしている」等の投稿がありましたが、そこをカバーしてくれるのが「J2」の”摩擦ストライプ”です。他の2製品にはないすべり止めがグリップ部分についているため、「握りやすい」という評価も多かったです。

握りやすい=手が疲れにくい!振動するものを10~15分間持つので、途中で手が疲れないものを選びたいですね。

違い② 振動の速さの違い

振動の速さを細かく調整できるのは「CM20C
※画像をクリックすると楽天市場へ移動します。
CM20CJ2J3
商品画像
振動の速さ/分1000~3200回1500~3000回1500~3000回

振動の速さは1分間あたりの振動回数ですが、arboleafの製品に限らず、多くは1000~3200回の範囲内で設定されています。数字が少ないほど力は弱く、首周りなどデリケートな部位に向いています。3製品の中では、CM20Cが最も幅広く調整ができます。

コリが強い部位やパワフルに使いたい部位では、2000~3000回/分が向いており、そこは3製品ともクリア。「J2」の口コミでも、「パワーは十分」「思ったよりパワーがある」という評価が多いです。

違い③ バッテリー容量の違い

充電時間と使用時間のバランスが良いのは「J2
※画像をクリックすると楽天市場へ移動します。
CM20CJ2J3
商品画像
バッテリー容量2000mAh×32000mAh×21800mAh×2
充電時間約180~300分120分120分
フル充連続使用時間8時間8時間約6.5時間

バッテリー容量が最も大きいのは「CM20C」で、8時間の連続使用が可能となっていますが、充電時間が3~5時間かかるため、外出先で使うことが多い方や、充電を忘れてしまいがちな方は心配かもしれません。
「J3」はバッテリー容量が最も小さく、連続使用可能時間は6.5時間となっています。

使用するモードによって連続使用可能時間は変わると思いますが、2時間の充電で8時間使用できる「J2」が、バランスが良さそうです。

ただ、どのモードの使用で8時間使用できるのかは、公式ページに記載がありません。実際の口コミでも、「8時間はもたない」といったものが多いです。

他社のマッサージガンを見てみると、価格帯に関わらず、連続使用可能時間は2~4時間のものが多く、8時間以上というものはほとんどありません。例えば、ある製品では『2500mmAh×3バッテリーで4時間使用可能』となっています。「J2」は2000mmAh×2バッテリーのため、通常の使用でも8時間もたない可能性があります。
充電はどれもType-Cケーブルで充電ができるため、便利です。

PCからでも充電はできますが、電圧不足で充電に時間がかかることがあるため注意!また、スマートフォン用の急速充電は、出力が強く故障の原因になることもあります。

違い④ 重さの違い

最も軽いのは370gの「J2
※画像をクリックすると楽天市場へ移動します。
CM20CJ2J3
商品画像
重さ470g370g380g

バッテリー容量の大きい「CM20C」と比べ、「J2」「J3」が100g程軽いです。筋膜リリースマッサージガンは振動をからだに伝える製品のため、ある程度の重さがあることで、振動に負けず、圧もかけやすいです。

470gの「CM20C」では、「途中で重さが気になる」「疲れてくる」という口コミもありましたが、370gの「J2」では、「重さが丁度良い」という口コミが多いです。

他社製品の多くは450g~1kg以上のものです。軽量に特化したものは250g~350gの製品もありますが、arboleafの製品の重さは、圧をかけやすく疲れにくい丁度良い重さと言えそうです。

違い⑤ 価格の違いとそれぞれの最安値は?

最も安く買えるのは「J3」、どれもクーポン利用で5,000~7,000円台の価格帯!
※画像をクリックすると楽天市場へ移動します。
CM20CJ2J3
商品画像
価格(Amazon)9,999円6,999円6,480円

価格は、2023年1月時点では、AmazonまたはYAHOO!JAPANが最安値で購入できそうです。中でも一番リーズナブルなのは6,480円の「J3」ですが、クーポンやイベント時にはさらに安く買える可能性があります!※価格が変動することもあるため、表のリンクをクリックしてご確認ください^^

*クーポン適用後の価格です(2023年1月2日)

なんと5,000円以下で購入できることも!1万円以上の製品が多い中、5,000円~購入できるのはかなり嬉しいですね♪

▼【MINI J2】パワー十分&使いやすさに配慮されたマッサージガンはこちら▼

広告

arboleafマッサージガンで最新はどれ?

arboleafマッサージガン「CM20C」「J2」「J3」の中で、最も新しいモデルは「J3」です。
先に発売された2つの製品から大きく改良されたのは、形状です。細かい違いは上記の通りですが、アタッチメントやモーター、強さの調節など、仕様は大きく変わっていません。

arboleafマッサージガン比較でおすすめはどれ?

arboleafマッサージガン「CM20C」「J2」「J3」の違いを比較してみた結果、

どれもリーズナブルな価格帯で大きな差はなし。握りやすい&軽くて、使用感も高評価の「J2」がおすすめです。
ただ、「CM20C」「J3」についても口コミは★4.5と高評価で十分おすすめできる製品です。
◆振動回数を幅広く調整したい⇒「CM20C」
◆少しでも安く、コスパの良いマッサージガンが欲しい⇒「J3」
と選ぶのも良いと思います!
▼【CM20C】少ない振動数から調整可!大容量バッテリーも安心なマッサージガンはこちら▼

▼【J3】コスパ最高!低価格でもしっかりパワーで高評価のマッサージガンはこちら▼

arboleafマッサージガンの共通点は?

最後に、arboleafマッサージガン「CM20C」「J2」「J3」の共通点は以下の4点です。

◆振動の深さは6mm
◆強さの調整は5段階で、自動モード搭載
◆アタッチメントは4種
◆どれも静音

※画像をクリックすると楽天市場へ移動します。

CM20CJ2J3
商品画像
振動幅6mm
強さ調整5段階
自動モード
アタッチメント円柱・球*・U・平
自動停止15分10分10分
稼働音45dB未満50dB未満45dB未満

1つずつ見ていきましょう!

共通点① 振動の幅は6mm

※画像クリックで楽天市場へ移動します

arboleafマッサージガンは、ヘッド部分が6mmの幅で可動します。他社製品では5mm程度のものから12mmと大きいものまでありますが、振動幅が大きいと強く、小さいと弱い振動になります。大きければ良いというわけではなく、その分揉み返しが起こることもあるため、通常のマッサージで使いやすい振動幅は、6~8mmとなります。

振動の強さについては、「十分強い」との口コミが多いです。

共通点② 強さの調整は5段階で、自動モード搭載

目的に合わせて、5段階で速さの調節ができます。レベル5では、押し当てる強さに応じて振動回数が自動で調整されるのが大きな特徴です。
CM20CJ2・J3
レベル12000回/分1500回/分筋肉のウォーミングアップに
レベル22500回/分2000回/分筋肉のリラックスに
レベル33000回/分2500回/分乳酸の分解に
レベル43200回/分3000回/分深層筋ほぐしに
レベル51000-3000回/分1500-3000回/分自動モード

他社製品でも、4~5段階で調整できるものが多いですが、自動モードのあるものは少ないです。

共通点③ 付属のアタッチメントは4種

球形、平形、円柱形、U字形の4種類のアタッチメントがついています。
※画像をクリックすると楽天市場へ移動します。
4種類の使い分けは以下のようになっており、筋肉をゆるめたい部位に合わせてアタッチメントを付け替えます。
球型大腿や背部、臀部などの大きな筋肉に
平型ふくらはぎなど、あらゆる部位に面で刺激
円柱型手のひら、足裏などピンポイントの刺激に
U型前腕、脊柱、アキレス腱の両側などの筋肉に

他社製品の中には6~8種類のアタッチメントが付属している製品もありますが、4~5種類という製品が多く、arboleafのマッサージガンもよく使う4種類が選ばれています。

口コミでは「無駄がなくてリーズナブルなので十分」という評価が多いです!

ちなみに、「CM20C」「J2」の球型アタッチメントの素材はシリコンですが、「J3」では硬いスポンジのような素材となっています。問い合わせをすれば、シリコン製のものを無料で送ってくれるそうです。

共通点④ 3種とも静音

arboleafのマッサージガンはどれも50dB未満です。目安としては、図書館内~静かな事務所内くらいの静かさです。
※画像をクリックすると楽天市場へ移動します。
CM20CJ2J3
商品画像
稼働音45dB未満50dB未満45dB未満

マッサージガンの中には「音がうるさい」と言われるものも多い中、arboleafのマッサージガンは音の大きさに配慮された製品です。

赤ちゃんのいる部屋や、ジムなどの自宅以外でも使いやすいですね!

▼【J2】パワー◎コスパ良し!使いやすさに配慮されたマッサージガンはこちら▼

広告

arboleafマッサージガンJ2・J3・CM20Cを比較!最新とおすすめは?まとめ

arboleafのマッサージガン「J2」「J3」「CM20C」について違いをまとめました。

主な違いは、形状や振動の回数、重さなどの5つ。おすすめは、握りやすい&軽くて、使用感も高評価の「J2」ですが、他の2つの製品も、高評価かつ高コスパでおすすめできる製品です^^

▼【J2】パワー◎コスパ良し!使いやすさに配慮されたマッサージガンはこちら▼

広告
タイトルとURLをコピーしました