ピジョンポチット哺乳びん除菌・乾燥器の口コミ評判!電気代やフィルター交換は?

商品紹介
広告

哺乳びんの消毒方法についてお悩みの方へ、ピジョンの哺乳びんスチーム除菌・乾燥器ポチット(POCHItto)の口コミ評判についてまとめました。
2022年9月に発売され、数ヶ月が経過したばかりですが、実際に使ってみた口コミやその評判が気になりますよね。

・哺乳瓶の消毒方法はどれを選べば良いの?
・全自動の哺乳びん除菌器は、どんな場合におすすめ?
・そもそもポチットってどんな製品?
・最安値やランニングコストは?

と気になっている方には特に必見の内容となっていますので、ぜひご覧ください^^

先に結論を言うと…

ピジョンの哺乳びん除菌・乾燥器ポチットの口コミは、置き場所が必要というデメリットはあるものの、ボタン1つで乾燥まで完了する(途中に作業が必要ない)ことや、気持ちの負担軽減にもなることで、「買ってよかった」と高評価の嵐です!

具体的な口コミや、電気代、製品の特徴などについては本文で詳しくまとめていきたいと思います。

負担軽減で高コスパ!赤ちゃんにも安心安全な哺乳びん除菌方法はこちら


広告

ピジョンポチットの口コミ評判は?

早速、ピジョンのスチーム除菌・乾燥器ポチット(POCHItto)の口コミ評価やレビューについてまとめていきたいと思います。まず、大手通販サイト(複数)での口コミ数と評価の平均です。(2023.1.10現在)

口コミ数:35件以上
評価:★★★★4.77

口コミ数が少ないながら、とっても高評価ですね!

ポチット(POCHItto)の口コミ評価をおおまかにまとめると、以下の3点となります。

サイズはやや大きめで、設置場所が必要
◆ボタン1つで手軽に除菌できるので購入して大満足
◆一見コストがかかるが、作業や気持ちの負担軽減を考えるとコスパが良い

具体的な口コミを見ていきましょう!

ポチット(POCHItto)の悪い口コミはある?

ピジョンのスチーム除菌・乾燥器ポチット(POCHItto)の悪い口コミとしては、以下のものがありました。

・はじめにコストがかかること
・サイズが大きいこと
・製品のお手入れが面倒

実際の口コミの内容は?

・設置場所を取る
・思ったより背が高い
・もうちょっとコンパクトなサイズだと百点
・びんを立てる引っ掛け棒の強度が弱いのか、びんの重みで曲がってしまう
・クエン酸でのお手入れはめんどくさいかな

製品の使い勝手や、初期不良などの悪い口コミはありませんでした。最も多かったのはサイズ感です。ただ、無駄に大きい作りなわけではなく、5本の哺乳びんを一度に除菌できたり、食器やおもちゃも除菌できることを考えると、必要な大きさではないかと思います。

また、お手入れが面倒という口コミもありました。お手入れは、主に以下の4点です。
●フィルターのホコリをブラシでとる(月1回)
●フィルターの交換(累計500時間)
●容器と引っ掛け棒の洗浄(週1回程度)
●ヒーター部の洗浄(週1回程度)

頻度が多いのは、容器&引っ掛け棒の洗浄とヒーター部の洗浄ですが、カルキ汚れを防ぐために行います。その際にクエン酸(10g)と水(60ml)の混合液をつくります。

作業自体は、①混合液を入れる⇒②除菌ボタン⇒③沸騰したら止めて30分間放置⇒④汚れた水を捨ててふき取る、と、それほど細かくはないかな。

ポチット(POCHItto)の良い口コミは?

ピジョンのスチーム除菌・乾燥器ポチット(POCHItto)の良い口コミはたくさんありましたので、順に見ていきたいと思います。

熱湯・電子レンジ・薬液の消毒からポチットに乗りかえた方のレビューが多数!作業負担が減り、気持ちも楽になったと喜びの声で溢れていました。

負担が軽減される

・哺乳瓶を洗ってセットすれば除菌、乾燥まで完全放置で出来るので負担がかなり減った
・操作も簡単だし乳首や搾乳機のパーツの隅々まで乾燥され大満足
・購入前は消毒後にキッチンペーパーで拭く作業が大変だったが、毎日が楽になった
・授乳時期はとにかく時間が大事で少しても効率が良い物を探していたが、この商品に出会い安心安全に消毒ができてとても助かっている
・使いやすく、電子レンジと比べると雲泥の差
・双子のため、使用する哺乳瓶が多く、短時間で消毒可能なため助かっている

コスパが良い

・一見高額のように思えるが、消毒用の入れ物や保管ケース、薬液買い足し等のコストを考えると、コストパフォーマンスもいい
・時間を金で買うことが出来る商品なので、特に乳児期は、費用対効果は最高
・子供を2人以上予定している人なら作業効率と安心感の両面で十二分に元は取れる
・お値段はするが、時間や気持ちの負担軽減を買ったと思って満足

使いやすい

・細かい使い勝手を考えられてデザインされているので、使っていて心地よい
・棒を外して哺乳瓶以外でもなんでもスチームで殺菌できる
・手入れも簡単なので満足

哺乳瓶消毒が不要になった後も使える

・いろいろ殺菌できるので、離乳食になってもしばらく使えそう
・おもちゃやマグなどの消毒にも使えるとのことで、これからも活躍しそう
・子供が口をつけて気になるものは向こう数年生じ続けるので、そららをポイポイ放り込んで消毒できる点は本当に頼もしい

その他

・薬液の匂いを赤ちゃんが嫌がるリスクがなくなる
・メーカはピジョンなので、安心感がある

口コミ高評価!こころも身体も負担軽減と話題の哺乳びん除菌器はこちら

広告

ピジョンポチットの電気代は?

ピジョンのポチットの電気代は、除菌・乾燥合わせて1回6円台

ピジョン公式サイトには「1回あたり電気代約3.2円と」あります。

画像出典:ピジョン公式サイト

こちらは、1kWhあたり約27円として計算された、除菌1回分の電気代だと思います。ポチットの除菌の消費電力は600W、除菌時間は12分なので、

1時間あたりの消費電力(0.6kW)×使用時間(0.2時間)×料金単価(27円/kWh)=3.24(除菌1回あたりの電気代)

同じ計算方法で、乾燥の電気代は1回あたり2.73円となるので、除菌と乾燥(計57分)を合わせると、約6となります!

除菌+軽乾燥(10分間)なら約3.85円

ただ、電気料金は地域やプランによって異なります。例えば東京電力で従量電灯Bの場合、月の電力量が300kWhを超えると、料金単価が約31円/kWhとなります。こちらで計算すると、除菌と乾燥で約6.8となりました。

除菌1回分(12分)の電気代=約3.7円
乾燥1回分(45分)の電気代=約3.1円

1日5回の除菌と乾燥を行うとしたら・・・1日あたり約30円、30日で900円!1kWhあたり約27円として計算)

毎回こまめに消毒・除菌をするのは、赤ちゃんが指やおもちゃをなめ出す3~5ヶ月くらいまでと考えると、それまでのランニングコストは2,7004,500円前後となります。除菌のみであればもっと安いですね!

隅々まで除菌で1日たったの30円!安心安全で高コスパな哺乳びん除菌器はこちら

ピジョンポチットのフィルターお手入れ・交換の頻度や方法は?

画像出典:ピジョン公式サイト

ホコリ防止フィルターの掃除は月に1、フィルターの寿命は累計約500時間で、アイコンが表示されたら交換が必要です。

はじめの数ヶ月は頻繁に使うので、1日5回の除菌+乾燥だと、3~4ヶ月が交換目安。

ピジョンのスチーム除菌・乾燥器ポチット(POCHItto)の背面には、パカッと取り外せるフィルターカバーがあり、その中に、ホコリ防止フィルターが設置されています。

ホコリ防止フィルターのお手入れは次の2つです。

①カバーを外し、フィルターの表面についたホコリを、柔らかいブラシなどで1取り除く
②累計500時間使用すると、画面にフィルター交換アイコンが表示されるため、新しいフィルターに交換する

フィルター交換自体は、道具を使うことなく簡単に行うことができます。交換後は、忘れずに累計使用時間をリセットしましょう!

ホコリ防止フィルターは、ピジョン公式サイトにて1,540円(税込)で販売されています。また、初めから本体とフィルターのセットを購入することもできます。

フィルター付き!タイミングを逃さず交換できるセットはこちら

ピジョンポチットの仕様や特徴は?

ここからは、ピジョンのスチーム除菌・乾燥器ポチット(POCHItto)の仕様や特徴についてご紹介していきます。

発売2022年9月電気代除菌+乾燥 6.8円
消費電力除菌600W/乾燥135W容量哺乳瓶5本分
除菌時間約12分保証12ヶ月
乾燥時間45分
軽乾燥10分
音の大きさ約40dB
サイズ344×230×256mm
電源コード130cm
重さ約2.9kg

画像出典:ピジョン公式サイト

40dBとは、図書館内くらいの静かさです。エアコンよりも静かで嬉しい!

特徴をまとめると、

◆全自動でスチーム除菌・乾燥・保管ができる
◆使うのは水だけ(薬液不要)
◆12分間で除菌できる
◆哺乳びん5本(ボトル部分19cmまで)が入る大容量
◆哺乳びん以外にも使える

だからこんなメリットがあります!

・乾燥までできるので、拭いたり取り出して乾かす手間なし&清潔!
・薬液なしで安全&ニオイもないので安心して飲ませられる
・哺乳びんを使用後すぐ洗えないときも、短時間で除菌ができるので次の授乳に間に合う!
・びん数本や搾乳器などを一気に短時間で除菌できる
・消毒にかかる手間や時間が一気に省けて、身体とこころの負担を軽減

安全・楽・ストレスフリー!産後の味方になってくれる哺乳びん除菌器はこちら

他の消毒方法とも比較してみましょう!

広告

ピジョンポチットと他の消毒方法を比較

ピジョン哺乳びん除菌・乾燥器ポチットと他の方法(電子レンジ・薬液)を比較してみました。比較対象は、同じピジョン製品の、「電子レンジスチーム&薬液消毒ケース」と「ミルクポンS」での消毒・除菌方法です。

比較した内容は次の4つ!

◆消毒・除菌作業の手間と、所要時間
◆サイズと容量
◆価格とランニングコスト
◆メリットとデメリット

比較① 消毒・除菌作業の手間と、所要時間

ポチットは除菌が短時間で、すぐに使える。ボタンを押したら放置でOK、乾燥のために取り出したり拭いたりする作業がない分、圧倒的に楽!

消毒・除菌作業所要時間
ポチット水100mlを入れ、スイッチON除菌12分・乾燥45分(軽乾燥10分)
電子レンジ水50mlを入れ5分電子レンジで加熱、冷めたら水を抜く加熱5分+冷却+自然乾燥(または拭く)
薬液1日1回水2~4Lに1包を入れる、浸けおき後取り出して乾燥1時間強+自然乾燥(または拭く)

作業量が少ないのは圧倒的に「ポチット」です。スイッチを押した後は放ったらかしで良いのは「ポチット」だけだからです。

電子レンジと薬液の場合は、そのままだと濡れた状態のため

□電子レンジ内で冷めたころに取り出して水を捨てる
□薬液に浸けて1時間経ったら取り出す
□または使う直前に拭く

という作業が必要です。

そのために時間を気にしたり、他の作業や休息を中断したりして、落ち着かない!なんてことも。

薬液の場合は、1日1回とはいえ、数リットルの水を毎日交換するのは結構手間。大体、水をこぼして拭く、という作業が付いてきます^^;

全自動ってこんなに楽・・・を実感できる!時間に縛られないスチーム除菌・乾燥器

比較② サイズと容量

「ポチット」は最もサイズが大きく、容量も大きい。
サイズ(幅×奥行×高さ)容量
ポチット29×27×39cm哺乳びん5本分
電子レンジ24.8 × 21.1× 13.4cm哺乳びん3本分
薬液17.2×17.2×27.6cm*哺乳びん4本分*

*ピジョン「トング付き 母乳実感 消毒ケース」を使用した場合

口コミにもあったように、「ポチット」のサイズはやや大きめです。目安としては、ホームベーカリーやコーヒーメーカーとよりも少し大きいくらい。設置場所をどこにするか、あらかじめ考えておいたほうが良いかもしれませんね。
サイズが大きい分、容量も大きいため、哺乳瓶以外のものを除菌したい際などには入れやすいです。

入れられる哺乳瓶はボトル部分が19cm以下のものです。ピジョンの母乳実感であれば、240mlのものも入りますよ!

電子レンジで消毒するタイプでは、哺乳瓶3本分と一番容量が少ないです。少し大きくなってから使う「マグマグ」は1つ入りますが、哺乳瓶と食器などを一度に消毒するのは難しいかもしれません。

コンパクトながら哺乳瓶4本を除菌できるのが、薬液に浸ける方法です。どの容器を購入する場合も、大きさはさほど変わりません。ただ、薬液から出して乾燥させるor拭く場所が必要になります。

乾燥させる場合は、この容器の近くに乾燥用ケースや水きりスタンドを置くことが多いと思いますので、そのスペースが必要です。

比較③ 価格とランニングコスト

5ヶ月間の使用で最も安いのは「電子レンジ」。「ポチット」と「薬液」はランニングコストがかかるが、手間がかからない・長く使えるという点ではコスパ良し。

本体価格ランニングコスト
ポチット約15,000円除菌+乾燥 約6円/回*
電子レンジ2,000~3,000円600W5分間 約1.35円/回*
薬液ケース約2,000円1日あたり約33円**

*1kWhあたり約27円で計算した場合の電気代
**60包入りを購入した場合

1日5回の除菌を5ヶ月間続けた場合の、おおよそのコストも出してみました。

ポチット本体15,000円+4,500円=約19,500円*
電子レンジ本体2,500円+1,012円=約3,612円
薬液(ミルクポンS)本体2,000円+4,950円=約6,950円

*除菌のみなら17,430円、除菌+軽乾燥なら17,887

コストがかからないのは「電子レンジ」ですが、コスパの良さという点では、「どれだけ手間が省けるか」「長く使えるか」がポイントになりますね。

圧倒的に手間がかからないのは「ポチット」、長く哺乳瓶以外にも使えるのは「ポチット」と「薬液」です。

比較④ メリットとデメリット

それぞれの消毒・除菌方法について、メリット・デメリットをご紹介します。

まずは「ポチット」から!

画像クリックで楽天市場へ移動します

◆サイズが大きめで場所をとる
◆フィルター掃除や交換のメンテナンスが必要
◆最もコストがかかる

◆全自動で途中の作業がない
◆除菌が短時間でできる
◆哺乳瓶以外にも、おもちゃ・食器などの除菌ができる
◆使うのは水のみで安全
◆断トツで手間がかからないので、他のことや休息に時間をつかえる

ここまで何度もご紹介したとおり、手間がかからないということが、産後には何より嬉しいですね。次は、電子レンジ消毒のメリット・デメリットです。

画像クリックで楽天市場へ移動します

◆電子レンジを占領するため、その間料理に使えない
◆ターンテーブル式の電子レンジで回らない場合は使えない
◆セットし加熱→冷ます→水を捨てて乾燥させる(または拭く)と工程が多い
◆加熱直後はやけどの危険がある
◆1度に消毒できる本数が少ない
◆停電では使えない
◆コストが最も安い
◆容器を収納できるので、哺乳びんを使う頻度や期間が少ない場合に良い
◆薬液を使わないため安全

電子レンジ消毒は作業が少し多いですが、コストが安いので、消毒頻度が少ない場合には良いですね。消毒できる本数は少ない分コンパクトなので収納もしやすいです。ちなみにこちらの容器は薬液除菌のケースにもなるので便利!

最後は薬液除菌のメリット・デメリットです。

画像クリックで楽天市場へ移動します

◆除菌時間が長く、すぐに使えない
◆薬液のニオイが残り、赤ちゃんが嫌がることがある
◆毎日の薬液作りが必要、水がこぼれることも
◆薬液のコストや、トング・水切りスタンドといった物品のコストがかかる
◆乾燥させる場合は、容器+乾燥のスペースが必要
◆乳首が変色したり、傷みやすい
◆薬液が赤ちゃんの目に入ったり、誤飲した場合の危険
◆哺乳瓶以外にも、おもちゃ・食器などの除菌ができる
◆旅行先でも包剤なら使いやすい
◆停電でも除菌可能

浸けて取り出すシンプルな方法なので、楽という方もいるかもしれません。ただ、除菌自体に時間がかかるため、すぐ使いたい場合には向いていないです。薬液のニオイが気になってミルクを飲まない赤ちゃんも実際にいます。除菌後の薬液を洗い流して使用するのはOKです!

レンジ・薬液消毒のデメリットが解消された、哺乳びんスチーム除菌・乾燥器はこちら

ピジョンポチットのおすすめ度は?

哺乳びんの消毒・除菌回数が1日に4~5回以上の方には特におすすめ!

産後は、赤ちゃんのお世話に家事とやることがたくさんあり、少しでも手間を減らしたいところです。
他の消毒・除菌方法でも、それほど大変じゃないのでは?と思うかもしれませんが、哺乳びんの使用回数が多い場合は1日5~8回の消毒作業を数ヶ月間毎日します。

作業時間や手間も必要ですし、時間を気にする必要もあり、赤ちゃんの授乳・オムツ替え・沐浴・あやす・上の子の相手・自分の食事や家事などの合間にする作業としては、意外と負担があります。

洗った哺乳びんを入れてスイッチ1つ押すだけのスチーム除菌・乾燥器「ポチット」なら、産後のママたちを助けてくれること間違いありません。
特におすすめしたいのは、こんな方!

・1日に4回以上の消毒作業がある方
・ミルクや搾乳中心に授乳中の方
・安心安全で清潔な哺乳びんを使いたい方
・おもちゃや歯固め・離乳食の食器・エプロン・保存容器なども消毒したい方
・双子の育児中(予定)の方
・産後にサポートが得られない方
・里帰りから自宅に帰ると、一気に自分の負担が増える方
・前回のお産のあと、回復に時間がかかった方
・赤ちゃんが起きている時間が増えた・抱っこしていないと泣く

どれか1つでも当てはまったら、検討の価値があります!

反対に、ポチットがあまりおすすめではない方は、哺乳びんの消毒回数が少ない方です。(単純に・・・)対費用のほうが大きくなってしまいます。
それでも、哺乳びん以外の消毒をしたい場合には、もちろんおすすめです♪

▼14回以上消毒するなら検討!離乳食器にも活躍のスチーム除菌・乾燥器はこちら

ピジョンポチットの最安値は?

クーポン利用で公式サイトが最安値だが、ほぼ同じ価格!よく利用するサイトがあれば、ポイントUPポイント還元の大きい決済方法を利用するのがお得。
2023年1月上旬に調査したところ、以下の価格・ポイントでした。
価格*クーポン・ポイント
公式15,180円LINE登録で300円offクーポン・151P付与
楽天*14,999円136P付与
Amazon15,013円150P付与
YAHOO*14,999円136P付与

*トイザらス・ベビーザらスオンラインストア

この時点ではクーポン利用で公式サイトが最安値となりますが、イベントや時期によって価格の変動があるため、以下のリンクから価格をチェックしてみてくださいね!

>>>公式サイトでポチットの価格をみる
>>>楽天市場でポチットの価格をみるみる
>>>Amazonでポチットの価格をみる
>>>Yahoo!ショッピングでポチットの価格をみる

1月時点の価格だと、最安値の公式サイトと他の通販サイトとの差は120円ほどです。よりお得に購入したい場合は、各通販サイトのイベントやクーポン、決済方法によるポイント還元率UPを利用することですね。

ざっとお得な日やポイントアップの方法をあげるとこんな感じです!

楽天市場
毎月1日、5と0のつく日(楽天カード保有者)、楽天スーパーセール(3・6・9・12月)、楽天カード決済、楽天アプリからの購入 など
Amazon
プライム会員限定セール(プライム会員)、Amazon Mastercard決済 など
YAHOO!ショッピング
5のつく日(PayPay払い限定)、祝日(不定期)、「PayPayあと払い」「PayPay残高」「PayPayカード」決済 など
カードの新規作成&利用で、初回ポイントがもらえるのもお得です♪

>>>楽天カード新規作成で5,000ポイントもらう
>>>Amazon Mastercard新規作成で5,000ポイントもらう
>>>PayPayカード新規作成で最大7,000ポイントもらう

▼15,000円で何ヶ月もストレスフリー!全自動&安心安全の哺乳瓶消毒はこちら

ピジョンポチットの口コミ評判!電気代やフィルター交換は?まとめ

ピジョン哺乳びん除菌・乾燥器ポチットの口コミ評判についてまとめました。

「ポチット」の口コミは、「買ってよかった」の高評価が多く、特に、スタートから乾燥まで途中に作業が必要ない点はかなりの負担軽減となり、おすすめです。
また、電気代は除菌1回につき約3.2でコスパが良く、フィルター交換は累計500時間ごとで方法も簡単です。

楽さを強調してきましたが、産後に楽をすることは大事です!

産後のからだは、見た目は元気でも、ダイナミックな変化と修復をしているからです。寝不足が続いたり、気持ちが落ち込みやすい時期でもあるので、便利なものを使ったり人を頼って、その分休息をとることをおすすめします!人生の中でも特に大事な時期です^^

産後は時短家電がおすすめ!全自動で安心除菌スチーマーはこちら

▼【ミルク温度チェッカー】合わせて使うとさらに時短!▼



広告
タイトルとURLをコピーしました