米津玄師2023ライブ空想チケットの二次抽選応募法は?一次当落で倍率の結果も

エンタメ
広告

米津玄師さんのに全国ライブツアー2023「TOUR/空想」の最速先行抽選の当落結果が2022年12月14日に発表され、その後二次抽選の申し込みが始まりました。

米津玄師さんにはファンクラブがないため、2023年ツアーチケットを最速&できるだけ高確率で手に入れるためには、シリアルナンバー封入のCD購入し、先行予約することが必至です!

一次先行は最新シングル「KICK BACK」(2022.11.23発売)に入っているシリアルナンバーが必要でしたが、これから受付の二次抽選にも同じ「KICK BACK」のシリアルナンバーが必要となります。

こちらの記事では

・米津玄師2023ツアー「空想」二次先行申し込み方法は?
・米津玄師2023ツアー「空想」二次先行はいつから?
・米津玄師2023ツアー「空想」二次先行当落結果はいつでる?
・米津玄師2023ツアー「空想」一次先行の当選倍率予想は?
あくまで推測となりますがご参考にしていただけると幸いです^^

についてまとめています^^
米津玄師さんのツアーに行きたい方、一次先行に間に合わなかった方、落選してしまった方はぜひご覧ください~

広告

米津玄師2023空想チケットの二次抽選の応募に必要なことは?

米津玄師さんの2023年ツアーチケットの二次抽選に応募するためには、冒頭でもお伝えしたようにKICK BACK」(2022.11.23発売)に封入されているシリアルナンバーが必要です!

新たに「行きたいな~」と思った方は、シリアルナンバーをゲットする必要がありますが、一次先行で残念ながら落選してしまった方は、そのシリアルナンバーを再び利用することができます。

これからCDを購入する方の注意点としては、シリアルナンバーの特典がついているのは『初回限定盤』のみになりますので、特典がついていることをお確かめの上、購入してくださいね^^初回生産分がなくなり次第終了となってしまいますのでお早めに!

created by Rinker
¥1,802(2023/02/05 20:06:56時点 楽天市場調べ-詳細)

KICK BACK」初回限定盤の種類は色々¥1,100~あります

【米津玄師2023ツアーチケット最速先行対象『KICK BACK
CD+チェンソーネックレス】オリジナル特典付 \3,500(税込)
映像盤【CD+DVDオリジナル特典付  \2,200(税込)
映像盤【CD+ DVD \1,892(税込)
通常盤【CD】オリジナル特典付 \1,100(税込)
楽天ブックス購入(予約)ページに飛びます。KICKBACKステッカーです。

まだ詳細が発表されていない部分もありますので、詳しくは公式サイトの更新をお待ちください^^

広告

米津玄師2023空想チケット二次抽選の受付・当落結果はいつ?

二次先行のチケット受付は2022年12月14日(水)18:00~12月28日(水)17:00
当落結果の発表は1月24日(火)12:00です!

前期ツアー「変身」の受付期間&当落発表は

一次受付期間5/17~5/22
一次当落発表6/2
二次受付期間6/16~6/22
二次当落発表7/5
一般販売7/22~7/27
一般当落発表8/9

となっていました。一次先行の当落発表から、二次先行受付までの期間は2週間ですね。また、その前の2020年のツアー「HYPE」では、最速先行の当落結果からオフィシャル先行までの期間が35ほど空いていました。

created by Rinker
¥1,802(2023/02/05 20:06:56時点 楽天市場調べ-詳細)

米津玄師2023ツアーチケット料金や座席、申し込み可能枚数は?

◆指定席:9,000円
◆ファミリー席(大人):9,000円
◆ファミリー席(お子様3歳~15歳):6,800円

チケットの種類は指定席またはファミリー席となります。大人は一律9,000円、3~15歳までのお子様は6,800円です。

ファミリー席は通常スタンド席(2、3階)の前方に設置され、着席指定の席となります。注意点もあるので以下をチェック!

3歳未満のお子様は入場できない
・3歳以上も未就学児はファミリー席のみ(指定席は選択できない)

1シリアルナンバーにつき、1回限り、同伴者分と合わせて1公演4枚まで申込みできます。

米津玄師2023空想の二次抽選チケット応募方法は?

【チケットの申し込みに必要なこと】
●パソコンまたはスマートフォンのインターネット環境
●電子チケットでの発券となるため、入場者は1人1台スマートフォンを持っていることが必要(ファミリー席以外)
●申し込みのためのシリアルナンバーを持っていること
同伴者がやむを得ず持っていない場合は、申し込みにメールアドレスが必要
【申し込み手順】
●受付期間中に申し込みサイトにアクセスする
●初めての申し込みの場合は米津玄師STOREの会員登録をする
●同行者全員が会員登録をし、それぞれパスコードと生年月日を申込者に伝える
→パスコード表示の方法はこちら
●CDに封入されているシリアルコードを入力し、全員分のパスコードと生年月日を入力する

米津玄師2023空想ライブツアーの日程は?

2023年ツアー「空想」についてはすでに11箇所全ての日程が出ています♪

4/22(土)、4/23(日)神戸ワールド記念ホール
4/26(水)、4/27(木)大阪城ホール
5/2(火)、5/3(水祝)グランメッセ熊本
5/7(日)、5/8(月)日本ガイシホール
5/13(土)、5/14(日)宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
5/20(土)、5/21(日)北海きたえーる
5/27(土)、5/28(日)サンドーム福井
6/3(土)、6/4(日)アスティとくしま
6/10(土)、6/11(日)広島グリーンアリーナ
6/14(水)、6/15(木)さいたまスーパーアリーナ
6/28(水)、6/29(木)
7/1(土)、7/2(日)
横浜アリーナ

>>>会場までちょっと距離があるなら、泊まる場所も楽天トラベルで事前チェック

米津玄師2023空想チケット一次先行の倍率はどのくらい?

米津玄師さんの2023年ライブツアー「空想」の一次先行当落結果が1214日に発表されました。Twitterで集計した当落結果と、11月時点で予想した倍率も掲載しています。

米津玄師2023空想チケット一次当落結果

12月14日の当落結果から、「空想」一次先行の倍率は1.151.2と算出されました!

Twitter上で当落結果に関するツイートをランダムに100件抽出したところ、
当選91件/落選9件で倍率は1.1でした。

また、すでにTwitter上ではリアルな当落結果が集計されていました!そちらの結果も拝借させていただきました。

こちらは、全483件のうち、当選428件/落選55件で、倍率は1.12でした。

上記のグラフでは、倍率1.2となりますね。当選確率は約84%です。

この3つの集計結果の平均は倍率1.14倍となりますが、3つ目の集計の人数が5,000名以上のため、信頼度が高く、結果を1.14~1.2倍とさせていただきました!

もちろん一割ほど一定数の落選はあるものの、倍率が高いといわれる米津さんのライブで、一次先行では当選率が84%。これほど当選率の高い一次先行は、今後も見逃せません。

米津玄師2023空想チケット一次先行の倍率予想

こちらは11月時点で予想していた「空想」のチケット倍率です。

米津玄師さんの最速先行チケットの倍率は2.16(当選確率46%)と予測できそうです!

この当選確率2.16倍は、以下の3つの確率を平均して算出しました!

①過去のCDで“先行予約特典”の当選確率はどのくらいだったのか?
②「KICK BACK」の売り上げ見込み枚数からの倍率は?
③他のアーティストの“最速先行予約特典”の当選確率はどのくらいなのか?

ひとつひとつ解説をしていきますね^^

過去米津玄師”先行予約特典”で当選確率はどのくらい?

SNSに投稿された当落結果を見ると、倍率は1.8%(当選確率55%)

前期のツアー変身の際にも、2022年5月発売CD「M八七」購入で、最速先行予約の申し込みができました。

Twitterにて当落結果をランダムに70件確認したところ、70名のうち38名が当選、32名が落選という結果でした。限られた人数のみしか比較はできませんが、当選がわずかに多い印象ですね。

誤差があるのは承知の上で、ここでの倍率は約1.8と、おおよそ2人に1人の当選確率です。

「KICK BACK」の売り上げ枚数と、当選確率を予測

10月4日に発売される、”最速先行予約コード付き”CDの初週売り上げ枚数を24万枚と予想、そこから最速先行予約の倍率は1.55.5倍と予想できそうです。

【主に参考にしたCD売り上げ】

発売日タイトル先行予約特典初週売り上げ
2022.5M八七24.2万枚
2021.6Pale Blueなし15.6万枚
2019.7馬と鹿41.2万枚

「M八七」は直近の発売かつ、同じく最速先行申し込みの特典があったため、参考になりそうですね!前回のツアー「変身」は2年半ぶりのツアーでもありチケットの争奪戦がより激しかったと思いますが、今回はツアーの間隔が1年未満なので、「KICK BACK」の初週売上げをやや少なめの22万枚と予想しました。

購入された22万枚のうち、40~60%が最速先行申し込みをするとします。購入可能枚数を前回と同様の1人4枚までとすると、1人平均2枚~3枚申し込んだ場合それぞれで、

40%60% 
2枚17.6万枚26.4万枚
3枚26.4万枚39.6万枚

となり、この場合の申込枚数は、最小で17.6万枚、最大で39.6万枚と予測できます。

2023年 TOUR/空想のライブ会場最大収容人数は約31万人。ですが、ステージ設営分を20%くらいとして換算すると24.8万人となります。前期ツアーでは花道もあったので、もう少し少ないくらいかも・・・と考え、今回は24万人で算出していきたいと思います。

このうちどのくらいのが最速先行抽選に割り当てられるのかが不明ですが、30%であれば7万2000席、70%であれば16万8000席となります。

2つのパターンで考えてみます。

【条件例①】
・アルバム購入した方のうち40%が最速先行に申し込みをした場合
・最速先行に割り当てられる席が会場の30%~70%だった場合
・チケット申し込みは平均3枚と過程

 席30%席50%席70%
3枚3.61.5

【条件例②】
・アルバム購入した方のうち60%が最速先行に申し込みをした場合
・最速先行に割り当てられる席が会場の30%~70%だった場合
・チケット申し込みは平均3枚と過程

 席30%席50%席70%
3枚5.52.3

条件①②のうち、一番低い倍率は1.5倍、高い倍率は5.5となり、当選確率の予測は約1866と予測できました。

他のアーティストの“シリアルコード先行特典”の当選確率はどのくらい?から当選確率を予測

“シリアルコード先行特典”付のCDを発売した他のアーティストのチケット当落も参考にしてみたいと思います。

最近シリアルコード付のCDを発売した歌手に、松任谷由実さんがいます。対象は2022年10月に発売した『ユーミン万歳!~松任谷由実50周年記念ベストアルバム~』で、初週約19万枚を売り上げました。

11月1日に当落発表がありましたが、ランダムで70名抽出してみたところ、当選が54名、落選が16名でした。単純計算ですが、倍率は1.3倍、当選率は77でした。

以上、3つの項目からの予測をまとめると

①過去CDの“先行予約特典”の倍率:1.8倍(当選確率55.5%)
②「KICK BACK」の売上予想からの倍率:1.5倍~5.5倍(当選確率18~66.6%)
③他のアーティストの“シリアルコード先行特典”の倍率:1.3倍(当選確率77%)

統合&平均し、「米津玄師2023 TOUR / 空想」最速選考抽選のチケット倍率は2.2倍と予測(当選確率約45.5%と予測できました!

米津玄師チケット2023ツアー二次先行の申し込み方法と、一次先行の倍率は?まとめ

●二次先行には、米津玄師CD特典であるシリアルコードが必要

●一次先行でチケット申し込みをした場合、当選の確率は1.2~5.5倍と予測できる。

●3つの算出方法の結果を平均すると倍率は2.162.16人に1人の当選予想)となる。

米津玄師さんの2023年ツアーでは、最速先行に続き、二次先行ともにシリアルコードが必要です。

また、最速先行申し込みで約2.2人に1人にチケットが当選するのではないかという予想ができました。チケット倍率が高いアーティストの1人である米津玄師さんですが、倍率がここまで下がる可能性があるとはすごいことです!しかも、そのCDはシングルで最安値は1,100円!!

二次先行は最速先行よりも倍率が高くなるとは思いますが、米津玄師さんメジャーデビューから10年の2023年。米津玄師さんのライブに参戦したい方は、これからでも二次申し込み間に合いますよ!

こちらから購入できます

シリアルコード封入は「初回限定盤」のみです。なくなり次第終了となります。ツアー申し込みをされる方は、購入前に今一度、初回限定盤であることをご確認ください!
【米津玄師2023ツアーチケット最速先行対象商品!
『KICK BACK』2022年11月23日(水・祝)発売
初回限定【CD+チェンソーネックレス】オリジナル特典付 \3,500(税込)
初回限定/映像盤【CD+DVDオリジナル特典付  \2,200(税込)
初回限定/映像盤【CD+ DVD \1,892(税込)
◆初回限定/通常盤【CD】オリジナル特典付 \1,100(税込)
楽天ブックス購入(予約)ページに飛びます。KICKBACKステッカーです。
商品ページで「特典あり」の記載があることをお確かめの上、ご購入ください。
広告
タイトルとURLをコピーしました