酪王いちごオレ赤べこはどこで買える?通販送料や売切れ再販は?

商品紹介
広告

酪王協同乳業の「酪王いちごオレ」がモチーフの「赤べこ」が登場し可愛いと話題になっていますね!

いちごミルクのパステルカラーで、「酪王いちごオレ」の商品ロゴがそのままついた「赤べこ」は、自宅や職場にちょこんと置いてあると癒されそうです。

今回はこちらの「酪王いちごオレ赤べこ」について、買うことのできる店舗や通販の方法・料金、売切れ再販はあるのかについてまとめたいと思います。

大きさは横15cm×高さ8cmです♪

広告

酪王いちごオレ赤べこはどこで買える?

こちらの「酪王いちごオレ赤べこ」が購入できるのは

◆福島県白河市のだるまランド
◆だるまランド郡山店
◆だるまランド浅草店
◆酪王協同乳業の公式オンラインショップ

となっており、価格は2,420円(税込)です。詳しい情報を見ていきたいと思います。

白河市だるまランド

住所: 福島県白河市横町30
アクセス:白河駅より徒歩10分
営業時間:10:00~17:00
定休日:なし
駐車場:30台
電話:0248-23-3978
ホームページ:https://darumaland.jp/

2021年にオープンした白河市のだるまランドです。
だるまの絵付け作業の見学や絵付け体験ができたり、カフェやゲームを楽しむこともできます♪
福島市からは東北自動車道経由で1時間ちょっとかかります。

だるまランド郡山店

住所:福島県郡山市燧田195 エスパル2F
アクセス:郡山駅に隣接
営業時間:記載なし(エスパル営業時間は10時~20時)
駐車場:エスパル65台、近隣にも多数

こちらのツイッターでは期間限定ショップとなっていますが、現在も郡山S-PALの2階にだるまランドがあるようです。

だるまランド浅草店

住所:東京都台東区浅草1-34-5
アクセス:浅草駅より徒歩1分
営業時間:11時〜17時
定休日:水曜日
駐車場:近隣にあり(平日900円/3h~、休日1,200円/3h~)

2022年9月、仲見世と並行している観音通りにショップがオープンしました。観光しながら立ち寄りやすいですね!
浅草の地で「赤べこ」を発見したら、ついつい購入してしまいそうです。

今後は営業時間をのばしたり、無休にしていく予定だそうですよ♪

酪王協同乳業の公式オンラインショップ

オンラインショップで、商品分類の中の「酪王グッズ」を選択すると、「酪王いちごオレ赤べこ」の購入ページへいくことができます。

酪王公式オンラインショップはこちら

公式オンラインショップで購入する場合の送料については下記にまとめています↓↓

広告

酪王いちごオレ赤べこを通販で購入する際の送料は?

いちごオレ赤べこのみ、東北・関東県内なら1,000円以内!

配送はヤマト運輸さんとなります。100サイズでの配送料(包装料含)は、オンラインショップでは下記のように案内があります。

【1540円】
北海道
【1210円】
青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・山梨県・新潟県・長野県
【1320円】
岐阜県・静岡県・愛知県・三重県・富山県・石川県・福井県
【1430円】
滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県
【1595円】
鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県
【1705円】
徳島県・香川県・愛媛県・高知県
【1760円】
福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県
【3146円】
沖縄県

100サイズとは、1000mlのパック商品ならば12本入るそう。赤ベこ一体であれば100サイズにはならないですし、冷蔵便でもないため、上記の送料よりは各地方安くなります。

購入ページへ進んでみたところ、赤べこのみ関東圏内への配送料は880円で、記載の配送料より約400円安かったです。

酪王の冷蔵・冷凍商品と一緒に購入した場合は、一緒に梱包することができず、別途送料がかかるそうです。

酪王いちごオレ赤べこの売切れはある?再販は?

一時的な売り切れはあっても、再販される可能性が高い!

こちらの「レモン牛乳べこ」は2022年6月に発売されたものですが、この可愛さで1ヶ月に500個も売れたのだとか!

2021年には「酪王牛乳赤べこ」「酪王カフェオレ赤べこ」が注文多数で一時欠品となる事態もありました。
今回も、「酪王いちごオレ赤ベこ」が欠品・一時的な売り切れとなる可能性は十分ありますね。

酪王の公式オンラインページには

※再販につきましては入荷の目途が立ち次第とさせていただきます。

と書かれており、売切れ=販売終了ではなく、再販はありそうなので安心です。実際に「酪王牛乳赤べこ」「酪王カフェオレ赤べこ」が一時欠品となった際も、

2/2  欠品のお知らせ
2/21  再販
3/31  再販
8/17  再販

と、1回目は20日ほどで再販、その後も欠品のたびに再販されているようです。

「酪王牛乳赤べこ」「酪王カフェオレ赤べこ」「レモン牛乳べこ」は現在もオンラインショップや店舗で購入できますので、「酪王いちごオレ赤ベこ」も、一時売切れがあったとしても、長く販売される商品になるのではないでしょうか。

まとめ

以上、2022年11月15日に発売された「酪王いちごミルク赤べこ」の販売場所や通販送料、売り切れ再販についてまとめました。

◆販売場所:店舗3箇所と酪王のオンラインショップ
◆通販送料:赤べこのみ関東圏内なら880円程度
◆売り切れ再販:売り切れがあっても再販される可能性がたかい

ついつい集めたくなる可愛さ満載のコラボ赤べこ!自分用にもプレゼントにも良いですよね^^
ぜひお近くの店舗やオンラインショップをのぞいてみてください!

広告
タイトルとURLをコピーしました